• 「旬の珈琲」ブラジル 200g
    「旬の珈琲」ブラジル 200g
    864円

    ミナスジェライス州のサントアントニオ・ド・アンパロを中心とした約20農園が生産者組合を結成し、グループで栽培している高品質コーヒー。土壌や水資源に恵まれている土地で、高品質なコーヒー栽培を目指す農園オーナーが集まり、在来種を中心に栽培しています。「重量感のある甘み」が重視された商品開発が行われています。カラメルを彷彿とさせるようなアロマがあります。砂糖のような甘みがあるわけではありませんが、甘みの尺度となる熟度数値(ジクロロゲン酸、モノクロロゲン酸)が高く、コーヒーが果実だということを再認識させてくれます。香気成分としてはフラン類が多く含まれ、カラメルを彷彿とさせます。ブラジルの良さが凝縮された逸品!

  • 「旬の珈琲」エスプレッソ 200g
    「旬の珈琲」エスプレッソ 200g
    1,280円

    弊社「エスプレッソ」に使用しているマンデリン・リントン。このリントン産の中でも徹底的にカップクオリティーを高めた最上級の原料を使用したのが、この「旬の珈琲 エスプレッソ」。お値段は少々高めですが、21世紀コーヒー得意の「お値段以上」の商品ですので、ぜひ一度お試しください。

  • 「旬の珈琲」キリマンジャロ
    「旬の珈琲」キリマンジャロ
    972円

    スタンダード・キリマンジャロは、毎年安定した風味と価格を意識しておりますが、「旬の珈琲キリマンジャロ」はキゴマ地区産のスペシャルティです。タンザニア独特の爽やかな酸味と果実感溢れるフルーティーネスのバランスが絶妙。熟度が高く、脂質含有量も高いので、タンザニアのスペシャルティの中でも際立つおいしさと思います。通常200gで1000円以上する同商品ですが、「おいしいコーヒーをリーズナブルな価格でご提供する」21世紀コーヒーとしては、1000円を切ってご提供しなければならない!ということで972円税込でご提供しております。ぜひこの機会にお試しください。

  • ブルーマウンテンNo1 50g4個組
    ブルーマウンテンNo1 50g4個組
    3,920円

    ブルーマウンテンのグレードはNo.1を筆頭に、8ランクあります。産地であるジャマイカでは、近年ハリケーンや病害により収穫量が激減しており、日本での流通量もごく僅かとなっております。21世紀コーヒーではブルーマウンテンNo.1をお求めのお客様に、200gから小分け販売をさせていただいております。この機会にぜひお買い求めください。


  • 楽園の休日 200g
    楽園の休日 200g
    1,008円
    パナマ・チリキ県にある契約農園バンビート農園で栽培されました。パナマはコーヒー産地として日本での知名度は高くありませんが、世界的には言わずと知れたスペシャルティの一大産地。パナマとコスタリカの国境付近、国立公園の近くに位置しているため、大自然の中、きれいな空気と水に育てられています。バルー火山に近接していることから、火山灰土壌で土地が肥えており、高品質コーヒー栽培に適しています。私が単身で訪問して農園主のアマル氏と協業しておいしいコーヒー創りに取り組んでいます。
  • スマトラの風 200g
    スマトラの風 200g
    864円
    スペシャルティの祖ともいえるマンデリン。21世紀コーヒーの「スマトラの風」はスマトラ島・トバ湖を中心に栽培されているリントン種が原料です。インドネシアの風を感じてください。

(全商品 : 65点)

おすすめ商品

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索